2014年10月15日水曜日

2014年10月14日

所沢祭り

今年も所沢市内(旧町地区)12町内の山車の惹き回しが盛大に行われました。

古くから、関東地方に広く普及している重松流(じゅうまりゅう)祭囃子は、江戸時代末期に、所澤の古谷重松が始めました。面亀-朝倉家は、重松流発祥の地旭町太鼓連(会員約120名)におきまして本家の名に値するべく日々の研鑽、後継者育成に努力しております。本年も当社男性従業員全員が「旭町」の「山車」にて笛・踊り・小太鼓・大太鼓・鐘・拍子木の競演を繰り広げました。(すべての写真を見るにはこちらをクリックしてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿